ランチョンセミナー内容と日程

  1. 参加方法
    ランチョンセミナーは整理券制です。(事前の参加登録はございません。) 整理券配布時間、場所は以下の通りです。
  2. 日時
    9月16日(金)8:30 ~ 無くなり次第終了
    9月17日(土)8:30 ~ 無くなり次第終了
    9月18日(日)8:30 ~ 無くなり次第終了
  3. 配布場所 長良川国際会議場4F「ロビーホール」
    • 各日とも当日セミナー分のみの配布です。整理券が無くなり次第、配布を終了致します。
    • 整理券の有効時間は講演開始後10分です。時間を過ぎると権利が無効となります。

9月16日(金)12:10~13:10

  • ランチョンセミナー1  第3会場(漣B)

    本邦におけるガドビスト1.0Mの最新情報

    座長:岐阜大学医学部附属病院 放射線部 MRI部門 主任 梶田 公博

    「ガドビストの使用経験から見えたもの」

    演者:静岡県立静岡がんセンター 画像診断科 白田 研誠

    「実践 頭部画像診断を『攻める!』」

    演者:藤田保健衛生大学医学部 放射線医学教室 講師 村山 和宏

    共催:バイエル薬品株式会社

  • ランチョンセミナー2  第4会場(漣A)

    座長:鈴鹿中央総合病院 技術部長 荻野  豊

    「巨人の肩の上に立ち、効果的な造影CT を考える」

    演者:三重大学医学部附属病院 中央放射線部 永澤 直樹

    「電子タグと線量構造化レポートによる安全管理の体系化」

    演者:国立国際医療研究センター病院 放射線診療部門 篠﨑 雅史

    共催:富士フイルムRIファーマ株式会社

  • ランチョンセミナー3 第5会場(輝)

    低管電圧撮影における被ばく低減と最適化

    座長:東海大学医学部付属八王子病院 診療技術部 部長 川又 郁夫

    「逐次近似応用再構成法と低管電圧撮影の有用性・被ばくと画質の最適化を目指す」

    演者:社会医療法人大雄会 総合大雄会病院 技術放射線科 伊藤 祐介

    「冠動脈CTA 検査における低管電圧撮影の有用性について」

    演者:JA愛知厚生連 豊田厚生病院 診療協同部 放射線技術科 柴田 英輝

    共催:株式会社 日立製作所

  • ランチョンセミナー4  第6会場(青葉)

    座長:豊橋市民病院 事務局 医療情報課 原瀬 正敏

    「異なるメーカーでシステムリプレースを乗り越えるには」

    演者:岡崎市民病院 医療情報室 鈴木 順一

    共催:横河医療ソリューションズ株式会社

9月17日(土)12:10~13:10

  • ランチョンセミナー5 第3会場(漣B)

    座長:公益財団法人 大原記念倉敷中央医療機構 倉敷中央病院 放射線技術部 技師長 熊代 正行

    「高度医療を支えるチーム医療の一員としての人材育成−山口から世界へ−」

    演者:国立大学法人 山口大学医学部附属病院 放射線部 技師長 上田 克彦

    共催:株式会社 島津製作所

  • ランチョンセミナー6 第5会場(輝)

    座長:岐阜医療科学大学 保健科学部 放射線技術学科 教授 片渕 哲朗

    「SPECT-CTの有用性について」

    演者:藤田保健衛生大学 医療科学部 放射線学科 教授 市原 隆

    「骨SPECT定量ソフトウェア「GI − BONE」の基礎から臨床」

    演者:島根大学医学部附属病院 放射線部 技師長 山本 泰司

    共催:日本メジフィジックス株式会社

  • ランチョンセミナー7 第6会場(青葉)

    座長:医療法人 岡山画像診断センター 副院長 笹井 信也

    「ワークステーションで行うCT/MRI ノイズ除去機能の有用性−逐次近似法に勝るメリット満載−」

    演者:国家公務員共済組合連合会 熊本中央病院 放射線診断科 部長 片平 和博

    共催:株式会社 AZE

  • ランチョンセミナー8 第7会場(ボールルームC)

    座長:藤田保健衛生大学病院 放射線部 課長 井田 義宏

    「低エネルギー領域のX 線を利用した造影CT 検査法」

    演者:岐阜大学医学部附属病院 放射線部 CT部門 主任 三好 利治

    共催:第一三共株式会社

  • ランチョンセミナー9  第8会場(ボールルームB)

    MRI・CT 最新技術の応用 −3T MRI と320列ADCT のtechnical Advantage −

    座長:金沢大学附属病院 放射線部 技師長 松浦 幸弘

    「『施設環境にもやさしい』MRI 検査を提供するmUTE」

    演者:医療法人 育和会 育和会記念病院 中央放射線科 渡邊 博隆

    「CT Lung subtractionとMetal artifact reductionの基礎と臨床応用」

    演者:名古屋市立大学病院 中央放射線部 大橋 一也

    共催:東芝メディカルシステムズ株式会社

9月18日(日)12:10~13:10

  • ランチョンセミナー10 第3会場(漣B)

    「新しい画像解析技術を活用した、最先端画像処理の紹介
    ~立体構造を推測することから始まる新たな挑戦~」

    演者:富士フイルム株式会社 R&D統括本部 画像研究センター 山田 雅彦

    共催:富士フイルムメディカル株式会社

  • ランチョンセミナー11  第4会場(漣A)

    座長:愛知県がんセンター中央病院 放射線治療部 清水 秀年

    「がん放射線治療機器と技術の進歩−診療放射線技師の役割−」

    演者:群馬県立県民健康科学大学大学院 佐々木浩二

    共催:株式会社 日立製作所・日本アキュレイ株式会社

  • ランチョンセミナー12 第5会場(輝)

    座長:岐阜大学医学部附属病院 放射線部 CT部門 主任 三好 利治

    「遠隔画像診断を利用した大腸CT 検査普及の取り組み」

    演者:株式会社ドクターネット サービス課 マネージャー 千葉 剛

    「新たなソリューションが生み出す可能性とは 放射線治療計画用MRI について」

    演者:名古屋市立大学病院 中部放射線部 治療技術部係長 笠井 治昌

    「新たなソリューションが生み出す可能性とは IQon spectral CT について」

    演者:株式会社フィリップス エレクトロニクス ジャパン CTモダリティースペシャリスト 吉村 重哉

    共催:株式会社フィリップス エレクトロニクス ジャパン・株式会社ドクターネット

  • ランチョンセミナー13 第6会場(青葉)

    シーメンスのイノベーションと最新技術

    座長:愛知医科大学病院 中央放射線部 技師長 中村 勝

    「低管電圧撮影の現状−第二世代CT 装置から第三世代CT 装置へ−」

    演者:金沢医科大学病院 医療技術部診療放射線技術部門 長田 弘二

    「MAGNETOM Skyra3T(VE11)を用いた最新技術の臨床応用」

    演者:浜松医療センター 診療放射線技術科 有谷 航

    共催:シーメンスヘルスケア株式会社

  • ランチョンセミナー14  第7会場(ボールルームC)

    Revolution CT Update
    ~Revolution CT が生み出すClinical Outcome~

    座長:広島県厚生農業協同組合連合会 廣島総合病院 放射線科 科長 山口 裕之

    「Revolution CT の循環器領域における臨床使用経験」

    演者:一宮市立市民病院 放射線技術室 佐藤 勇人

    「Revolution CT の体幹部領域における臨床使用経験」

    演者:広島大学病院 診療支援部 画像診断部門 藤岡知加子

    共催:GEヘルスケア・ジャパン株式会社

  • ランチョンセミナー15 第8会場(ボールルームB)

    座長:大垣市民病院 医療技術部診療検査科 放射線治療室 室長 髙木 等

    「物理からみた最新エレクタリニアックVersa HDTTM

    演者:エレクタ株式会社 オンコロジー事業部 リサーチフィジックス 岩井 良夫

    共催:東芝メディカルシステムズ株式会社・エレクタ株式会社

公益社団法人 日本診療放射線技師会(JART)

運営事務局
日本イベント企画株式会社内
〒503-0006
岐阜県大垣市加賀野4丁目1番地19
TEL: 0584-71-6137
FAX: 0584-71-6130
E-mail:
市民公開講座PDFダウンロード
  • ぎふの旅ガイド 岐阜県観光連盟
  • AZE VirtualPlace 医用画像解析ワークステーション
  • 社会医療法人蘇西厚生会 松波総合病院
  • 学術大会ソリューション Confit(コンフィット)byAtlas