演題発表要領・座長へのお願い

演題発表要領

Ⅰ.口述発表の方へ

発表者は必ず「PC受付」を行ってください。

1. PC受付について

  1. 受付場所 長良川国際会議場1F「市民ギャラリー」(案内図参照)
  2. 受付時間
    9月16日(金)8:00~17:00
    9月17日(土)8:00~17:00
    9月18日(日)8:00~16:00
    • 発表の1時間前までに、早朝は30分前までにPCセンターに提出してください。
    • 早朝は混み合うことが予想されます。時間にゆとりを持って受け付けをお願い致します。

2. 発表時間

一般演題の発表時間は10分(発表7分・討論3分)です。時間厳守でお願い致します。
各発表会場で発表時間を計時します。演台ならびに座長席では、終了1分前に黄ランプ、終了時間に赤ランプがそれぞれ点灯します。

3. 持ち込みデータについて

  1. メディアの形式:USBストレージメモリーまたはCD-Rに記録してご持参ください。ご自身のPC持ち込みは不可です。
  2. 発表データは、「演題番号+ご自身のお名前」を付けたフォルダーの中に保存してください。このフォルダーの中には、発表に使用するPowerPointファイル(動画ファイルがある場合は動画ファイルを含む)以外のデータは入れないでください。
  3. PCセンターではご発表データの試写を行っていただき、試写後、会場へ転送致します。
  4. 発表者ツールはご使用できません。
  5. 発表のために大会運営側のPCにコピーしたデータは、会期終了後、学会事務局で全て消去します。

4. データの作成について

  1. OS:Windows 7以降の環境でご作成ください。
  2. アプリケーション:Microsoft PowerPoint2007,2010,2013
  3. 画面のサイズはXGA(1024×768)です。
  4. 動画を使用する場合はWindows Media Player(WMV形式)を推奨致します。動画はPowerPointへ埋め込み形式にしてください。
  5. 発表会場では音声出力はできません。

5. 発表について

  1. スライドは日本語で作成し、日本語で発表してください。ただし、インターナショナルセッションは全て英語でお願い致します。
  2. 画面操作は演台のマウスを使用し、演者ご自身で操作をお願いします。レーザーポインターも設置しておりますので、ご利用ください。
  3. 発表時は、座長の指示に従ってください。
  4. 発表時間が超過した場合は、座長または会場責任者より発表を打ち切らせていただきます。
  5. 進行を円滑に進める都合上、発表者ツールは使用できません。

Ⅱ.示説発表の方へ

1. 発表時間

発表時間6分(発表時間3分+討論時間3分)です。時間厳守でお願い致します。

2. スケジュール

演題番号P-001~P-063P-064~P-117
貼付時間9月17日(土)8:00~
閲覧時間9月17日(土)10:30~
発表時間9月17日(土)14:00~ 9月18日(日)9:00~
撤去時間9月18日(日)11:30~

3. ポスターの掲示について

  1. ポスターは日本語で作成し、日本語で発表してください。
    文字や図表のサイズ・レイアウトを工夫し、離れた所からでも判読しやすいポスターを作成してください。また「目的」 「方法」「結果」「結論」などを明確にしてください。
  2. ポスターパネルは、縦190cm×横116cmです。演題番号は事務局で準備しますが、タイトル・所属・氏名はご自身でご用意ください(縦13.5cm × 横100cm)。
  3. 写真撮影をご承諾いただいた演題は「撮影可」のシールを「会場受付」で受け取り、各自でポスターにお貼りください。
  4. 貼付用の押しピンは事務局で用意します。それ以外のピンやテープ類は使用しないでください。
  5. 撤去時間内に撤去されなかったポスターは、実行委員会で処分致します。

4.演者受付について

  1. 発表20分前までに「会場受付」で受付を行い、演者リボンをお受け取りください。

5.発表について

  1. セッション開始15分前までに、リボン着用の上、ご自身のポスター前で待機してください。
  2. 発表時は、座長の指示に従ってください。
  3. 発表時間が超過した場合は、座長または会場責任者により発表を打ち切らせていただきます。
  4. 発表後、リボンを「会場受付」にご返却ください。

6.表彰について

  1. 示説発表での優れたものを閉会式(9月18日(日))において表彰致します。
  2. 受賞演題は、9月17日(土)、13:00ごろにポスターパネルへのリボン付け、総合受付に掲示、学会アプリで通知します。
  3. 受賞者へは、演題申込時にご登録いただいたメールアドレスへご連絡致します。
  4. 受賞された方で閉会式(表彰式)に出席できない方は、「総合案内」までお越しいただき、申し出てください。
    その際は必ず代理の方が閉会式に出席されるようお願い致します。

Ⅲ.その他

  1. 抄録集(JART会誌9月号)に記載された演題名・演者の変更は、特別な理由がない限り認めません。
  2. 発表を取り下げる場合は、第32回日本診療放射線技師学術大会事務局(E-mail: )小山までご連絡ください。
  3. 担当座長より発表内容についての問い合わせがあった場合は、ご協力をお願い致します。

座長へのお願い

Ⅰ.口述発表座長の方へ

  1. 担当セッション開始1時間前までに長良川国際会議場1階の「座長・講師受付」で受け付けをしてください(案内図参照)。
  2. 開始20分前までに担当会場の「会場受付」でチェックインしてください。
  3. チェックイン後は、必ず次座長席に着き、会場係の指示をお待ちください。
  4. アナウンスは行いません。時間になりましたら座長席で「セッションとご自身の紹介」の後、演者の「演題名」「施設名」「氏名」を紹介して発表を始めてください。

Ⅱ.示説発表座長の方へ

  1. 担当セッション開始1時間前までに長良川国際会議場1階の「座長・講師受付」で受け付けをしてください(案内図参照)。
  2. 開始15分前までに担当会場の「会場受付」で受付し、指示棒と座長リボンをお受け取りください。受付後はリボン着用の上、担当セッションの最初の演者のポスター前でお待ちください。
  3. アナウンスは行いません。時間になりましたらマイクを受け取り「セッションとご自身の紹介」の後、演者の「演題名」「施設名」「氏名」を紹介して発表を始めてください。
  4. セッション終了後は、指示棒とリボンを「会場受付」にご返却ください。

Ⅲ.進行について

【口述演題 1演題10分(発表時間7分+討論時間3分)】
【示説演題 1演題 6分(発表時間3分+討論時間3分)】

  1. セッション進行に関しましては、座長に権限を一任致しますが、時間厳守でお願い致します。速やかに次セッションに移行できるようご留意ください。
  2. 質問者には、所属施設名、氏名を明らかにして発言させてください。
  3. 発表が終わりましたら、演者に敬意を示すために、座長が率先して拍手をお願い致します。

Ⅳ.その他

大会期間中不測の事態により座長をお務めいただけない場合は、学会本部(実行委員会室 TEL:058-296-1337) までご連絡ください。

公益社団法人 日本診療放射線技師会(JART)

運営事務局
日本イベント企画株式会社内
〒503-0006
岐阜県大垣市加賀野4丁目1番地19
TEL: 0584-71-6137
FAX: 0584-71-6130
E-mail:
市民公開講座PDFダウンロード
  • ぎふの旅ガイド 岐阜県観光連盟
  • AZE VirtualPlace 医用画像解析ワークステーション
  • 社会医療法人蘇西厚生会 松波総合病院
  • 学術大会ソリューション Confit(コンフィット)byAtlas